第273回つどいのお知らせ「金剛山登山1万回を達成された富岡廣志・節子ご夫妻のお話を聞く」

皆さま

第273回つどいのお知らせです。

  • テーマ:金剛山登山1万回を達成された富岡廣志・節子ご夫妻のお話を聞く
  • 日時:2012年8月3日(金) 13時30分~16時
  • 会場:大阪市立阿倍野市民学習センター3階研修室
  • ゲスト:富岡廣志さん・節子さん
  • 参加費:会員、無料/非会員、500円(資料代)

富岡節子さんは、元東京大学附属病院の看護師です。
現在は認知症を抱えており、要介護度4の認定を受けています。
以前は大阪国際女子マラソンにも出場され、ご夫婦で各地のマラソン大会に出場することも趣味の一つでした。

河内長野市にお住まいの富岡ご夫婦は、節子さんの認知症発症後、金剛山登山を始めました。
お二人は登山を毎日行い、今年6月3日に(2人合わせて)1万回を達成されました(その様子は、NHKでも放映されました)。
また毎日ヨガをすることも日課になっています。

8月3日のつどいでは、登山を始められた経緯や、登山にまつわるお話しを始め、「廣志さんの介護10か条」などをお話していただきます。

お知り合いなどお誘い合わせてご参加下さい。

広告

『ふれあい・おおさか』2012年7月号掲載のお知らせ

大阪府支部機関誌『ふれあい・おおさか』7月号を、ホームページ上から閲覧可能にしました。
(なお、内容は会員の皆さまのお手元に郵送されたものと同じです。)

この記事の下にあるリンクをクリックすると、PDF 形式で表示されます。
会への参加を考えている方や、介護に関する情報を集めている方などに、幅広くご覧いただけたらと思います。

ここをクリック!> 『ふれあい・おおさか』7月号