認知症の人を介護するための講演会&家族のつどい in 吹田

3月15日(金)、ふだんの「つどい」の会場を離れ、吹田市で講演会とつどいを開催します!
当日チラシをPDF形式で掲載しますので、ぜひご覧ください。
なお、重要な情報を以下、転載いたします。

  • 認知症の人を介護するための講演会&家族のつどい in 吹田
    • 日時:2013年3月15日(金) 午後1時30分~午後4時
    • 会場:大阪市立弘済院 「寿楽館(じゅらくかん)」
      • アクセス:阪急電車千里線「山田」駅から7分/大阪モノレール「山田」駅から5分
    • 参加費:無料(予約も必要ありません)
  • 基調講演:認知症をもっと知ろう!
    • 認知症になり、出来ていたことが出来なくなるとはどういうことなのか…出来ることを続けるためのより良い医療・介護は?正しい薬の使い方は?
  • 講師:中西亜紀先生
    • 大阪市立弘済院附属病院 神経内科・精神神経科部長
    • プロフィール
      • 東京都生まれ、福井医科大学(現福井大学)医学部卒。大阪市立大学医学部老年内科・神経内科を経て、1998年現病院に着任。認知症疾患医療センターもの忘れ外来担当医。弘済院第2特別養護老人ホーム(認知症専用棟)管理医師。認知症教室等を運営し、早期診断・治療のための医療ネットワークの構築などに尽力。
  • 家族のつどい
    • 講演会終了後、「つどい」を開催します
    • 日頃の介護での、悩みや相談、話したいことなど、何でも語り合える場です。一人で悩まずに何でも話し合いましょう!
    • 会員・非会員にかかわらず、多くの方のご参加を歓迎します!
広告