『バリアフリー2013』に、大阪府支部が出展します!

第19回高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展「バリアフリー2013」に、大阪府支部がブースを設けます!

大阪府支部は企画コーナー「認知症と向き合う」に出展しています。
期間中は「認知症の家族支援」コーナーとして、面接による介護相談などを実施します。
お誘いあわせの上、ぜひお気軽にご参加ください。

  • バリアフリー2013
    • 【日時】 2013年4月18日(木)~20日(土)10:00~17:00
    • 【場所】 インテックス大阪
      • 地下鉄・ニュートラム「中ふ頭駅」下車すぐ
    • 【内容】 「認知症の家族支援」コーナー
      • 4号館(4-605)に出展し、開催期間中は世話人がご相談に乗ります。
        • 面接による介護相談
        • 大阪支部の活動展
      • 支部事務所にパンフレットがあります。
広告

支部総会と、つどい・つくしの会(合同開催)のお知らせ

2013年4月12日(金)、大阪府支部第4会総会と、つどい・つくしの会を開催します。なお、支部総会は会員のみの参加です。会員でない方の入場はご遠慮下さい。なお、総会終了後、支部のつどいを開催します。こちらは、非会員の方のご参加を歓迎します。
詳細は、以下をご覧ください。

  • 第1部 大阪府支部第4回総会
    • 【日時】 2013 年 4月12 日(金) 13時~13時45分
    • 【場所】 大阪市立阿倍野民学習センター3階研修室
    • 【議事】
      1. 平成24年度事業結果報告ならびに会計決算報告
      2. 平成25年度事業計画ならびに予算案
      3. 代議員選出
        • 2013 年6月 1日(土)に京都で 開催される、第34回本部総会のための大阪府支部代議員を選出します。代議員は正会員数に応じて決まり、大阪府支部正代議員4名 、補欠2名です。
        • 代議員には、正会員であれば誰も立候補きます。希望者は別紙「立候補届」に記入の上、 4月1日までに支部代表に届けて下さい。届出用紙は支部事務所にありますのでご連絡下さい。
        • なお、代議員でなくても本部総会に出席し発言することができます。
        • 支部世話人会では、次の方を代議員候補者として推薦いたします。
          • 代議員
            • 浜名猛(支部副代表)
            • 木寺喜義(支部副代表)
            • 松南真佐子(世話人)
            • 登文子(世話人)
          • 補欠代議員
            • 上崎智子(世話人)
            • 澤田カヨ子(世話人)
  • 第2部 つどい・つくしの会合同会
    • テーマ:「老いの幸せ」について
    • 日時:2013年4月12日(金)14時~16時
      • 第276回つどいと第21 回つくしの会を、総会終了後に合同で開催します。
    • 参加費:会員無料/非会員の方500円
    • 講師:西川勝さん(大阪学コミュニケーションデザインセンター特任教授)
      • つくしの会でおなじみ先生です。
      • 介護タイプ別毎にグループワーク方式 によるつどいを行ってみたいと思います。

『ふれあい・おおさか』2013年3月号掲載のお知らせ

大阪府支部機関誌『ふれあい・おおさか』2013年3月号を、ホームページ上から閲覧可能にしました。
(なお、内容は会員の皆さまのお手元に郵送されたものと同じです。)

この記事の下にあるリンクをクリックすると、PDF 形式で表示されます。
会への参加を考えている方や、介護に関する情報を集めている方などに、幅広くご覧いただけたらと思います。

ここをクリック!> 『ふれあい・おおさか』3月号

吹田市内で、講演会&つどいを開催しました。

tsudoi_130315

3月15日(金)、大阪市立弘済院 「寿楽館(じゅらくかん)」で、「認知症の人を介護するための講演会&家族のつどい in 吹田」を開催しました

当日、会場は満員となり、中西亜紀先生の分かりやすい講演に皆さんが聴き入っていました。
その後のつどいでも様々な質問や相談が寄せられ、中西先生だけでなく、ベテランの介護者である会員の方からも、積極的なアドバイスやエールが送られていました。

大阪府支部では、今後もこうした出張講演会やつどいを継続して行いたいと考えています。

写真は、終了後の一枚です。
左が中西亜紀先生、右が坂口義弘代表です。

第275回つどい「小林敏子先生の『介護の困りごと何でも相談』」を開催しました。

tsudoi251

2013年2月1日、第275回つどい「小林敏子先生の『介護の困りごと何でも相談』」を開催しました。
当日は30名(女性17名、男性13名)の参加者があり、その中には今回が初参加という方も何人もいらっしゃいました。

時間の関係で9件の相談しか受け付けられませんでしたが、小林先生の丁寧なお応えに、皆さんが熱心にメモを取られている姿が印象的でした。
また当日は、小林先生だけでなく、会場にお越しの会員の方から、ご自身の体験に根差したアドバイスも送られていました。

大阪府支部では、今後もこうした「困りごと相談」の機会を設けたいと考えています。

写真は、つどい終了後の一枚です。
右から、小林敏子先生、会員の河島淵さん、坂口義弘代表です。