第275回つどい「小林敏子先生の『介護の困りごと何でも相談』」を開催しました。

tsudoi251

2013年2月1日、第275回つどい「小林敏子先生の『介護の困りごと何でも相談』」を開催しました。
当日は30名(女性17名、男性13名)の参加者があり、その中には今回が初参加という方も何人もいらっしゃいました。

時間の関係で9件の相談しか受け付けられませんでしたが、小林先生の丁寧なお応えに、皆さんが熱心にメモを取られている姿が印象的でした。
また当日は、小林先生だけでなく、会場にお越しの会員の方から、ご自身の体験に根差したアドバイスも送られていました。

大阪府支部では、今後もこうした「困りごと相談」の機会を設けたいと考えています。

写真は、つどい終了後の一枚です。
右から、小林敏子先生、会員の河島淵さん、坂口義弘代表です。

広告