第287回つどいは、茨木市に出前します!「認知症コミュニケーション講演会」

2014年9月16日(火)、大阪府支部はふだんの会場を離れ、茨城市で出前講演会&つどいを開催します。お誘いあわせの上、ご参加下さい。

  • テーマ:認知症コミュニケーション講演会「となりの認知症――家族の会で学んだこと
  • 日時:2014年9月16日(火) 13時30分~15時30分
  • 会場茨木市福祉文化会館、4階社会福祉協議会会議室
  • 講師西川勝先生(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任教授)
    • 認知症の人と家族の会・大阪府支部、アドバイザー。
    • 1957年生まれ、臨床哲学専攻。『となりの認知症』の著者。現在、大阪大学で認知症コミュニケーション学を講義。
    • 京都府舞鶴市の特別養護老人ホームで認知症の人とのダンスワークショップを開催する。認知症ケアとコミュニケーションなどで各地に講演に出向く。

つどいのチラシは、こちらをクリックしてください! > 認知症コミュニケーション講演会チラシ

広告