2017年度の「つどい」にご参加いただきありがとうございました。

20180202

本日2月2日の「つどい」で、2017年度大阪府支部の「つどい」の日程は無事に終わりました。ありがとうございました。

本年度も、多くの方々に大阪府支部の「つどい」にご参加いただきました。例えば2017年9月30日、森本一成先生をお招きした世界アルツハイマーデー記念講演には、46名の方にご参加いただきました。また2018年2月2日、小林敏子先生をお招きした「つどい」には、初参加の方8名を含む、約30名の方にご参加いただきました。

なお、「つくしの会」は本年度、2月9日(金)と3月9日(金)にも開催されます。関心のある方は、ぜひご参加下さい。

2018年度も、積極的に情報発信していきたいと思います。

写真は、「つどい」の後に撮影した記念写真です。右が坂口義弘・前代表、左が小林敏子先生です。

広告

第307回つどいのお知らせ「介護の困りごとなんでも相談 ~あなたの介護の悩みにお答えします~」

介護を続けていく中で悩みは尽きないものです。ひとつ解決してもまた次の悩みが……毎日が悩みとの戦いでもあります。そんな悩みを打ち明け、悩みを吐き出して明日の介護への力をもらいましょう。
会員でなくても、どなたでもご参加いただけます。お知り合いの方をお誘いください。

  • テーマ:介護の困りごとなんでも相談~あなたの介護の悩みにお答えします~
  • 日時 :2018年2月2日 (金) 13時30分~16時
  • 場所 :大阪市立阿倍野市民学習センター3階研修室
  • 講師:小林敏子先生(精神科医)
  • 参加費:会員、無料/非会員、500円(資料代)

『ふれあい・おおさか』2018年1月号掲載のお知らせ

大阪府支部機関誌『ふれあい・おおさか』2018年1月号を、ホームページ上から閲覧可能にしました。この記事の下にあるリンクをクリックすると、PDF 形式で表示されます。

今回は、年始に会員の方から届いたお便りや、1月14日に開催された「家族の会」の理念と未来を考える会学習会の様子を掲載しています。ぜひご一読下さい。

ここをクリック!> 『ふれあい・おおさか』2018年1月号